top of page
4A627E1B-91E1-4BBE-B019-C00DE996B505.jpeg

沖縄の野生のリュウキュウヤマガメとその生息地

の保護・保存に取り組んでいます

​何をする

​問題

  • 沖縄県には、淡水カメの野生個体群に対する継続的な保全計画はありません。

  • カメの個体数は、土地開発、ロードキル、エキゾチックペット取引のための密輸などにより減少していると考えられています。

  • 土地開発により自然環境が縮小しつつあります。

​私たちの解決策

私たちはこれらの問題に下記の方法で対処することを目指しています。

  • 主に沖縄本島でのカメの有効個体数やサイズを調査します。

  • カメの健康な野生個体群を維持する方法を開発します。

  • 地元の人々や県外からの訪問者、海外の民間保護団体に、ソーシャル メディアで情報を広め、沖縄固有の淡水カメについて認知を広めます。

D7B05642-7354-4C5E-BC4F-2D769E1C3244.jpeg

SNSでフォロー!

​私たちについて

​始まりのストーリー

リュウキュウヤマガメ(Geoemyda japonica Fan, 1931)は、南日本の琉球列島、沖縄本島、久米島、渡嘉敷島に生息する淡水ガメです。このカメを保護するため、日本政府は1975年に国の天然記念物に指定しました。現在、日本政府(環境省)が許可している現地調査は、2000年に大谷氏によって開始された1件のみです。この調査は、やんばる国立公園で年間を通して行われるカメの捕獲-標識-再捕獲に焦点を当ててい​ます。大谷氏は現地で何百匹ものユニークな個体を確認し、自然史に関する貴重な知識を得てきました。しかし残念なことに、大谷氏や地元の人たちがリュウキュウヤマガメを目にする機会は年々少なくなっています。リュウキュウヤマガメは絶滅危惧種に指定されており、継続的な土地開発やペット売買のための密猟によって減少していると考えられています。政府はリュウキュウヤマガメの継続的な保護計画を立てておらず、大谷氏の調査なしには野生の個体数を監視する術もありません。残念ながら、大谷氏は定年を迎えており、研究を継続するためには支援が必要です。2019年、生清綾とザック・ベル博士は大谷氏の話を聞き、彼とカメを助けたいと思いました。2020年までに、彼らは沖縄本島で主にリュウキュウヤマガメとその生息地の保護・保全に焦点を当てた非営利団体、沖縄カメセンターを設立しました。 

Aya Narukiyo

​生清 綾

  • Grey LinkedIn Icon

代表理事​

共同創立者

2018年に沖縄に移住後、沖縄の自然とカメが好きになりました。

運営と事業開発を担当しています。

​九州大学 (M.A.)

Zach Bell

ザック ベル 博士

  • Grey LinkedIn Icon

理事

共同創立者

 

2017年に沖縄に移住後、カメの研究・保護に興味を持つ。

 

事業戦略策定とリサーチを担当。

Queen Mary, University of London (PhD)

OIST (Postdoc, Entrepreneurship)

Tsutomu Otani

​大谷 勉

​理事

23歳から高田爬虫類研究所に所属。1975年に来沖。

沖縄の気候と風土を活かし、世界各地の爬虫類(ワニ、トカゲ、カメ)を飼育・繁殖しました。

2000年より個人のライフワークとしてリュウキュウヤマガメの研究を行っています。

​サポーター

Simon Rouot 様
Turtle conservancy 

Craig Stanford 様

Chair, IUCN Tortoise and Freshwater Turtle Specialist Group, Professor of Biological Sciences, University of Southern California

​サポート
​カメレポート

沖縄にどんなカメがどこで目撃されたか、データを集めいています。野外でカメを見つけた場合は、こちらのフォームより報告お願いいたします。

下記ボタンをクリックするとGoogleフォームに移行します

​寄付

クレジットカード

​少額(300円)から簡単に寄付できるSyncableから単発寄付・定期寄付が可能です。

logo-256px.png
Amazon「欲しいものリスト」から商品をプレゼント

保全・調査に必要なアイテムをリストアップしました。

滝

​運営ボランティアを募集しています

詳細はこちら 

​カメが見られる施設

動物保護のため調査現場へ案内することはできませんが、ぜひ展示施設に動物たちを見に行ってみてください。

​日本

​リュウキュウヤマガメ、ヤエヤマセマルハコガメ、ヤエヤマイシガメ

​リュウキュウヤマガメ、ヤエヤマセマルハコガメ

​ヤエヤマセマルハコガメ、ヤエヤマイシガメ

​リュウキュウヤマガメ

​リュウキュウヤマガメ

​リュウキュウヤマガメ

Fern Leaves

Save Okinawa Wildlife.

沖縄カメセンター
沖縄カメセンター
bottom of page